男性にも分かる!スキンケア、栄養学を学んで、健康にモテる人間になろう!

スキンケアの豆知識や栄養学について役立ち情報を皆さまにお届けします!

健康な人生をスタートする第一歩として始めてほしい事…。

カラダに良い物をというとビタミンを摂ったりするのが良い事は、皆さんもなんとなくイメージがつくと思います。

 

しかし!!

 

いくらカラダに良い物を摂取しても、それが上手くカラダ中に行き渡る状態を作ってないと意味がありません。

 

栄養素は血流によって体内に運ばれるので血液をサラサラにして、血流の流れを良くする事が大事です。しかし、喫煙、生活習慣の悪化、揚げ物やジャンクフードの食べすぎが原因で血液が濁ってるなんて事が多いのです。

  

では血液をキレイにするにはどうすれば良いかと言うと、青魚(さけ、さんま、にしん、イワシなど)、ナッツ類、大豆、小麦胚芽、納豆等に含まれている

オメガ3系脂肪酸を取りましょう!
オメガ3にはDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が含まれています。

 

DHAは脳の抗酸化作用によって老化防止効果があり、脳内に酸素を運ぶヘモグロビンの量を上昇させる事で脳細胞を活性化させる効果があります。
また、血液の緊張を調節するセロトニンの生成を促す働きがあり、ポジティブになりやすいと言われています。

 

もうひとつEPAは脳の血流を良くして、血液をキレイにする働きがあります。
また、中性脂肪値を下げる効果もありますので、ダイエットも適しています。
昔から魚を食べると頭が良くなるというのはこういう事だったんですね。